生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

エデュバル無料メルマガの魅力

2021.03.25

国際バカロレアIB MYP(ミドルイヤープログラム)のために塾や家庭教師に通うべき?

MYPを受けている方でIBDPへの進学を考えている方も多いのではないでしょうか?そういった場合、MYPやPersonal Projectの成績に不安を感じている方も多いと思います。そこで、本記事では「MYPに塾や家庭教師は必要?」「塾と家庭教師はどっちが良いの?」などの疑問に答えていきたいと思います。

 

目次

  1. 国際バカロレアIB MYP 家庭教師か塾?:MYPの難易度
  2. 国際バカロレアIB MYP 家庭教師か塾?:MYPの重要性
  3. 国際バカロレアIB MYP 家庭教師か塾?:家庭教師と塾のメリット・デメリット
  4. 国際バカロレアIB MYP 家庭教師か塾?:MYPでお困りのあなたへ

 

univ-itバナー

【姉妹サイトUniv-it!のご紹介】
Univ-it!はIB(国際バカロレア)生のための大学進学ポータルサイト。IB生が進学できる国内外の大学を出願条件で検索できます!

 Univ-it!を見てみる


 

エデュバル無料メルマガの魅力エデュバル無料メルマガの魅力

 

国際バカロレアIB MYP 家庭教師か塾?:MYPの難易度

 

MYPはレポートの難易度が高い

MYPではIBの学習者像を網羅するためにレポート課題が多く課せられます。Personal Project(個人研究)はその集大成で、成績は厳しくつけられます。通常授業のレポートはただ単に課題に答えるだけではなく、課題の意義や重要性を理解する必要があります。求められることが高度かつ多いため、MYPのレポートで高得点を取ることは難しいと言われています。

 

学習者像の理解が難しい

レポートを書く上で、どのような学習者像を目的としているのか頭の中で明確にしなければ高得点は取れません。「この課題は何のために行うのか?」「この課題は私のどのような部分を成長させてくれるのか?」を考えなくてはいけません。レポート課題を行う上で目的意識を持つことや意義を考えることは基礎的と感じますが、様々な視点からこれらを分析することは予想以上に難しいです。

国際バカロレアIB MYP 家庭教師か塾?:MYPの重要性

MYPの重要性は人によって異なります。学者がどのように研究をするのか知ったり、探求する力を身につけたりする上では重要ですが、日本の大学に一般入試を通して入学を考えている方にとって、MYPはあまり重要ではありません。MYPの成績が特に重要になる方は以下の3つの進路を考えている方です:

 

IBDPに進学しようと考えている方は、MYPは重要

MYPはIBDPへの準備プログラムとも言われています。MYPでは探求の心得や自分の意見や主張を小論文のまとめる力を培うことができます。こういったスキルはIBDPでも必要になってくるスキルです。IBDPで高得点を狙っている方は、MYPで結果を残せるほどのスキルが必要なので、MYPは重要と言えます。MYPをIBDPの土台とするために、MYPを真摯に取り組むことをおすすめします。

 

AO入試を通して日本の大学を考えている方は、MYPは重要

AO入試においてMYPは一つの資格として扱われます。また、Personal Projectと志望する学部が関連している場合は、レポートを提出したり、志望理由書に詳しく書いたりすることができます。より高度な分析をPersonal Projectで示すことで、学部に対する興味・関心や学習範囲の土台があるということをアピールできます。

 

海外大学に進学しようと考えている方は、MYPは重要

MYPは世界で認められている資格の一つです。資格の一つとして、出願時に提出することができます。また、「学生時代にどのようなことに興味を持ったのか」「興味に対してどのようなアプローチをしたのか」についてアピールすることができます。アピールする上で、Personal Projectの点数が悪かったり、探究が足りていなかったりすると悪く捉えられてしまう可能性があります。よって、海外大学に進学を考えている人はMYPを重要視したほうが良いでしょう。

国際バカロレアIB MYP 家庭教師か塾?:家庭教師と塾のメリット・デメリット

 

成績に力をいれたい方は塾がおすすめ

授業についていくことやテストで点数をとることを目的としている場合は塾がおすすめです。塾は学習内容に沿って授業が設計されているため、「必要な学習」を網羅してくれます。また、緻密に授業が設計されているため、学習範囲で遅れなどは生じることはあまりありません。

ただし、塾の場合はPersonal Projectやレポート課題のキャッチアップは難しいです。塾は基本的に学習者像を理解していないので、MYPのレポート課題に課せられていることを理解できない可能性が高いのもデメリットです。

 

成績とPersonal Project両方とも力をいれたい方は家庭教師がおすすめ

家庭教師は臨機応変に対応することができるので、レポート課題やPersonal Projectなどにも対応可能です。MYP経験者が「今一番必要な学習」をもとに授業を設計できるので、授業の内容とレポート系の課題に満遍なく力をいれたい方におすすめです。また、授業中に疑問があった場合、その疑問を深掘りできるのは家庭教師の魅力です。

ただし、必要に応じて対応するため、通常授業のキャッチアップに遅れが生じる可能性が高いのがデメリットになります。

 

国際バカロレアIB MYP 家庭教師か塾?:MYPでお困りのあなたへ

MYPに塾や家庭教師が必要かについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
MYPで塾や家庭教師が必要な方は、なぜ必要なのかを考えてみると良いと思います。また、EDUBALでは国際バカロレアの情報を取り揃えているので、何かお困りでしたらご気軽にお問い合わせください

 

EDUBALは難関大学に通う帰国子女や元IB生の大学生教師と、家庭教師を探している現役IB生やPre IB生をつなぐオンライン家庭教師サービスです。

 

EDUBALでは、インターネットのビデオ通話を通して授業を行うため、世界中どこにいても授業を受けることができます。また、帰国子女大学受験を経験している教師も多く在籍しています。

 

これまでにも、

  • 授業のサポートをしてほしい!
  • PP(パーソナルプロジェクト)のサポートをしてほしい!
  • 苦手科目対策をしたい!

などのお悩みを抱えた生徒さまに、IBを経験した大学生の教師をご紹介し、
オンライン家庭教師の指導によってIBの勉強のサポートをしてきました。

 

EDUBALには約600名のIB経験者の大学生が教師登録をしています。
実際にIBで高得点を取得した教師が、自らの経験に基づいてIBの勉強をサポートいたします。
東京大学や京都大学をはじめとする国内外の難関大学に通っている教師や、IBで40点以上を取得している教師も多く在籍しています。

 

実際に、EDUBALを受講した方からは、

「実際にIBを経験した方だったので、的確な指導をしてもらえた上に、日本語で教えていただけたことで今まで分からなかった点が理解できるようになりました。」

「担当の先生も過去に私と同じように英語力に悩んでいた経験があり、同じ悩みを抱えていた先生から指導を受けることができたのでとても参考になりました。」

といった声をいただいています。

現在、無料体験授業も実施しておりますので、IBや国内外の大学進学でお困りの皆さま、まずはEDUBALにご相談ください!

 

 

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る

EDUBALへの声

下記では、今までEDUBALで指導を受講された生徒様、保護者様から寄せられた声を掲載しています。
EDUBALで家庭教師をつけるかどうか迷われている方は、ぜひ参考にご覧ください。

  • 目標を定めて計画的に指導を進めて下さり、生徒の状況も把握しながら丁寧に指導してくださいました。機会があればまた是非お願いしたいです。

    SATコース

    高1~3

    神奈川県

  • 何が本質であるかを捉えて、根本から考えさせるように導いてくださいました。愛情ある厳しい指導で、子供の学習意欲も高まりました。また成果も確実に出されており、圧倒的な存在感で信頼できました。

    帰国子女大学受験コース

    高1~3

    兵庫県

  • 大変お世話になりまして誠にありがとうございます。先生には授業外のお時間も使って準備をしていただき、毎回の授業が大変充実していると娘から伺っております。親元離れて不安な中、親身に寄り添ってくださる先生の存在は、精神的にも支えになっているようです。私共も先生が担当で心から感謝しております。引き続きどうかよろしくお願い申し上げます。

    IBコース

    高1~3

    シンガポール

  • 丁寧にご指導頂いたお陰で短期間でスコアが上がり、感謝しています。ありがとうございました。

    TOEFLコース

    高1~3

    大阪府

  • 今まで指導していただいた中で、一番積極的に指導していただきました。勉強をするモチベーションを上げてくださって、結果、自分の目標を達成することができました。

    SATコース

    高1~3

    アメリカ