生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

エデュバル無料メルマガの魅力

2018.07.31

帰国子女におすすめの高校受験できる関西の高校5選

a0c99b1de22e9f4e0e05de37688a2dce_s

関西圏の帰国子女におすすめな高校

長い海外生活を終え、日本の高校に通うとなると急激な環境の変化に戸惑う帰国子女はとても多いです。そのような帰国子女のために、今回は国際教育に力を入れている高校や帰国子女が多い高校など、関西圏のおすすめの高校を5つご紹介します。

①同志社国際中学校・高等学校

〜関西圏人気No.1、不動の人気帰国子女受け入れ校〜

帰国子女の割合
★★★★★
国際教育
★★★★☆
進学実績
★★☆☆☆

人気の帰国子女受け入れ校というだけあり、帰国子女と一般生の比率は2:1。
英語教育のレベルも高く、使う教材は新聞や書籍でより現地校に近い雰囲気で授業を行っています。
留学制度も充実しており、フランスやアメリカ、韓国や台湾などに行くプログラムが用意されています。
卒業生の大半はそのまま同志社大学へ進学します。
関西圏で受験をする帰国子女は必ずチェックしておきたい高校です。

②立命館宇治中学校・高等学校

〜将来を見据えた教育、根強い人気を誇る京都の附属校〜

帰国子女の割合
★★★☆☆
国際教育
★★★☆☆
進学実績
★★☆☆☆

全生徒の約1/4が帰国子女で、毎年多くの帰国子女が入学しています。
附属校の強みを生かし、大学受験のための勉強から脱却した生徒の興味・進路をより重視したカリキュラムを用意しています。
英語で受ける授業も選択可能で、様々な国際プログラムを通じて英語力を維持することができます。
中には一年間の海外留学が必須なプログラムもあります。
卒業生の大半は立命館大学や立命館アジア太平洋大学へ進学しています。

③大阪教育大学附属高校池田校舎

〜熱心な国際教育でグローバル人材を育てる、府内屈指の難関校〜

帰国子女の割合
★★☆☆☆
国際教育
★★☆☆☆
進学実績
★★★☆☆

日本で初めての「ユネスコ協同高校」として世界の高校生とディスカッションを行ったり、協同研究を行ったり、シンポジウムを開いたりしています。
また、2003年より3年間は文部科学省の「スーパーイングリッシュランゲージハイスクール(SELHi)」に指定され、多文化理解を目指し語学教育を行いました。
これまで7,000名以上の卒業生を輩出し、ほぼ全員が4年制大学に進学しています。
毎年多くの学生が、同志社大学・立命館大学・関西学院大学へ進学します。

④関西学院千里国際高等部

〜まるで海外の現地校!一歩先の国際教育を実践〜

帰国子女の割合
★★★★☆
国際教育
★★★★☆
進学実績
★★☆☆☆

日英バイリンガル環境がとても整っているため、学校生活の中でも異国の言語が飛び交っています。
少人数教育制のクラスでネイティブの英語教師が一人一人に細かく丁寧な指導を行います。
また、関西学院千里国際では今注目の国際バカロレア資格(IBDP)を取得することもできます。
生徒自身が自分に合った時間割を作り、学びたい/学ぶべき授業を選択するためコースやプログラムに縛られない海外の高校のような教育を受けることができるところも魅力の一つです。

⑤西大和学園高等学校

〜東大・京大合格者多数!質の高い国際教育で世界で活躍する人材育成〜

帰国子女の割合
★★★☆☆
国際教育
★★★☆☆
進学実績
★★★★★

高校1年生の時に、全員で海外探求プログラムに参加します。アジアの国を1つ選択し、訪問国について詳しく学びます。
また、希望者はアメリカへホームステイに行くこともでき英語を実践的に学ぶことができます。
この学校の一番の魅力である「次世代リーダー養成プログラム」ではハーバード大学で世界中の優秀な学生たちとワークショップ型の授業を行います。
西大和学園高等学校は毎年、東京大学や京都大学のような難関大学へ優秀な生徒を送り出しています。

帰国高校受験で受験できる高校をお探しのみなさまへ

関西には他にも帰国子女が高校受験できる高校が多くあります。また、近年は多くの高校が国際教育に力を入れています。
この記事が少しでも皆様の高校選びの参考になれば幸いです。

また、EDUBALでは帰国子女受験をお考えの皆様のサポートに力を入れております。対策をご希望の方はもちろんのこと、学校選びにお悩みの方や帰国子女受験について不安がある方も、お気軽にご相談ください。なお、こちらは2018年7月時点の情報であるため、受験をされる際には必ず事前に高校のHPをご確認ください。

 

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る