生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

2021年夏期講習
エデュバル無料メルマガの魅力

2020.05.20

英検を利用して首都圏の中学校を受験したい!帰国中学受験におすすめな学校5選!

英検を取得することで、受験できる首都圏の中学校も増えます。また、保持している級に応じて加点される学校もあるため、英検を持っていると有利といえます。

しかし、第1志望校には合格したいが、「何級が必要なのかわからない」「自分の英語のレベルにあった中学校がわからない」という悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。このような悩みを解決するために、今回は、帰国中学入試で英検を利用できる首都圏の中学校についてご紹介します!

 

●関西圏の中学校について知りたい人はこちら:

【帰国中学受験】英検を利用できる関西圏おすすめ中学校5選!

 

目次

  1. 帰国子女の英検目安は?
  2. 【首都圏】英検利用・帰国中学入試:渋谷教育学園渋谷校
  3. 【首都圏】英検利用・帰国中学入試:慶應義塾湘南藤沢中等部
  4. 【首都圏】英検利用・帰国中学入試:東京女学院
  5. 【首都圏】英検利用・帰国中学入試:広尾学園中学校
  6. 【首都圏】英検利用・帰国中学入試:逗子開成中学校
  7. EDUBALで帰国中学受験のために英検対策をしよう!

帰国子女の英検目安は?

一般的に帰国子女に必要な英検のレベルは英検準1級〜英検1級と言われています。しかし、これは高校生、大学生を含めた基準になるので、帰国子女の小学生に英検1級を求められることは少ないです。ですが、中には英検1級程度の英語力を求める中学校もあるので注意が必要です。

首都圏の名門中学校の多くが英検2級〜英検準1級のレベルを要求してきます。英検2級・英検準1級、また英検1級を取得していることで、受験可能な中学校の幅が広がると同時に、英検の取得している級によって大幅に加点されることもあります。従って、最低でも英検2級の取得を目指した方が良いでしょう。

 

英検対策についての詳細はこちらをご覧ください↓

 

 

【首都圏】英検利用・帰国中学入試:渋谷教育学園渋谷中学校

英検の級:準1級〜1級

英検取得(帰国子女入試):あると有利

『試験内容』
帰国子女入試:
● 英語、国語、算数、英語面接
● 作文、国語、算数、面接

渋谷教育学園渋谷中学校に入学される帰国生は、大半が準1級を取得しています。中には既に英検1級を取得している生徒も数名いるそうです。入試内容も当然レベルが高い問題が出題され、特に小説と詩に置いて高度な思考力が試されます。従って、小説や詩の内容を理解できるよう対策が必要です。

※なお、こちらは2021年度入試の情報です。最新情報及び詳細は渋谷教育学園渋谷中学校のホームページをご確認下さい。

 

【首都圏】英検利用・帰国中学入試:慶應義塾湘南藤沢中等部

英検の級:2級〜準1級

英検取得(帰国生入試):あると有利

『試験内容』
帰国生入試:
● ①:国語・社会・理科・算数の4科目による受験
● ②:国語・英語・算数の3科目による受験
①または②を選択

慶應義塾湘南藤沢中等部の帰国生入試では英検の取得は必須ではありませんが、英語の試験レベルとしては英検2級から準1級程度の問題が出題されます。リーディングは2題出題され、長文の内容は抽象度が高く、英検準1級よりは優しいものが出題される傾向にあります。また、長文で使用されている語彙はやや難しい為、英検準1級程度のレベルがあった方が良いでしょう。よって、慶應義塾湘南藤沢中等部を第1志望にしている方は英検準1級を取得しておくことをおすすめします。

※なお、こちらは2021年度入試の情報です。最新情報及び詳細は慶應義塾湘南藤沢中等部のホームページをご確認下さい。

 

 

【首都圏】英検利用・帰国中学入試:東京女学院

英検の級:2級〜準1級

英検取得(帰国生入学試験):あると有利

『試験内容』
帰国生入学試験:算数、英語または国語(どちらかを選択)、面接

東京女学院では英検準2級以上を取得していると、希望により英語の試験が免除されます。また、50点満点中、準2級=40点・2級=45点・準1級 / 1級以上=50点獲得することができます。従って、こちらの中学校を受験される方は出願前に英検準2級以上を取得しておくと有利である為、早めに準備をしておきましょう。

※なお、こちらは2021年度入試の情報です。最新情報及び詳細は東京女学院ホームページをご確認下さい。

 

【首都圏】英検利用・帰国中学入試:広尾学園中学校

英検の級:2級以上

英検取得(国際生 入学試験・国際生 編入試験):必須

『試験内容』
●国際生 入学試験 :
・インターナショナルAG: English (英語による出題)、Mathematics (英語による出題)、Japanese(日本語による出題)、Interview (英語と日本語で実施)
・本科 / インターナショナルSG / 医進・サイエンス:国語、算数、面接(全て日本語で実施)
●国際生 編入試験:
・インターナショナルAG: English (英語による出題)、Mathematics (英語による出題)、Japanese(日本語による出題)、Interview (英語と日本語で実施)
・本科 / インターナショナルSG / 医進・サイエンス:英語、国語、数学、面接(全て日本語で実施)

国際生入学試験・編入試験を受験される方は英検2級の取得が必要になります。従って、早めの対策が必要です。また、インターナショナルAGに出願される方は数学が英語で実施される為、英語での数学の問題に解き慣れておくようにしましょう。

※なお、こちらは2021年度入試の情報です。最新情報及び詳細は広尾学園中学校のホームページをご確認下さい。

 

 

【首都圏】英検利用・帰国中学入試:逗子開成中学校

英検の級:準2級〜2級

英検取得(帰国子女入試):あると有利

『試験内容』
● ①国語、算数、面接
● ②英語、算数、面接
①または②を選択

英語試験のレベルは準2級から2級程度の問題が出題されます。英検2級の内容を十分に把握し、取得した方にはそれ程難しい内容ではありません。従って、リスニングで点数を稼ぐのではなく、リーディングの読解や語彙問題で点数を稼ぐことができるように対策することをおすすめします。

※なお、こちらは2020年度入試の情報です。最新情報及び詳細は逗子開成中学校のホームページをご確認下さい。

 

EDUBALで帰国中学受験に向けて英検対策をしよう!

英検を利用した入試制度のある首都圏の中学校についてご紹介してきましたがいかがでしたか?
第1志望合格に向けて中学校受験の期間と被らないように、なるべく早く取得しておきましょう。

 

EDUBALは、国内外の難関大学に通う帰国子女の大学生教師と、家庭教師を探している帰国子女の生徒様をつなぐオンライン家庭教師サービスです。英検を取得した教師も多数在籍しております。オンラインビデオ通話を通じた指導ですので、世界中どこでも、いつでもご自宅で受講が可能です。

「英語力保持やレベルチェックのために英検を受けたい!」
「帰国中学受験に向けて英検対策をしたい!」

といった様々なニーズに対応しております。実際に英検を取得した教師が自身の経験に基づいて、生徒様一人一人に合った指導を行っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る