生徒、保護者のためのグローバル教育情報 by EDUBAL

グローバル教育情報では、海外子女向けの最新情報・お役立ち情報を発信しています。

2021年夏期講習
エデュバル無料メルマガの魅力

2020.12.22

コロナでどう変わった?2021年 国際バカロレア(IB)の変更点と対策のポイントのご紹介

2021年 国際バカロレア Final Examの変更点

新型コロナウイルスの感染拡大により、休校期間があったことに考慮し、2021年のIB Final Examを受ける生徒の試験(Final exam)や課題(Assessments)において一部の科目で縮小や中止がされることが発表されています

こちらの記事ではIB生と保護者の皆様のためにどの科目でどのような変更点があったのかについての情報をまとめています。

※今後の状況により、予定に変更が生じる場合がありますので、その際は随時更新いたします。
より詳しい情報を知りたい方はIBOのホームページをご覧ください。

※2021年4月最終更新

 

目次

  1. IB Group1の変更点(Japanese A, English Aなど)
  2. IB Group2の変更点(English B, French B, Spanish B, ab initio科目など)
  3. IB Group3の変更点(History, Economics, Business and Management など)
  4. IB Group4の変更点(Biology, Chemistry, Physics, ESSなど)
  5. IB Group5の変更点(Math AA/AI)
  6. IB Group6の変更点(Visual Art, Musicなど)
  7. 国際バカロレア(IB)の勉強でお困りのことがあれば、EDUBALにご相談ください

 

変更点早見表

IB Group1の変更点
(Japanese A, English Aなど)
変更あり
Paper 2がなくなりました。
IB Group2の変更点
(English B, French B, Spanish B, ab initio科目など)
変更あり
Paper 2はリーディングのみ。
Oral(口述試験)がより柔軟になりました。
IB Group3の変更点
(History, Economics, Business and Management など)
変更あり
科目によって大きく異なります。
IB Group4の変更点
(Biology, Chemistry, Physics, ESSなど)
Biology, Chemistry, Physicsは変更あり
Paper 3がなくなりました。
ESSは変更なし
IB Group5の変更点
(Math AA/AI)
変更なし
IB Group6の変更点
(Visual Art, Musicなど)
変更あり
科目によって大きく異なります。

国際バカロレア(IB) Group1の変更点(Japanese A, English Aなど)

Literature, Language and LiteratureともにPaper 2なし

母国語の文学や言語について学ぶLanguage Aでは、Paper 2が中止となり、
・Paper 1
・Internal Oral
・小論文(HLのみ)

の3つの課題をもとに評価されます。

 

試験に向けて、コメンタリーの書き方を磨こう

Final Examでは、Paper 1のみを解くことになります。
Language Aを文学でとっている人のPaper 1では、初見の文章について分析したコメンタリーを書きます。初見の文章をうまく分析できる様になるためには、Past Paperや授業で使った作品を何度も分析するということが大切です。

 

国際バカロレア(IB) Group2の変更点(English B, French B, Spanish B, ab initio科目など)

HL, SL, ab initioの全てでPaper 2のリスニングなし、Oral examが柔軟に

元々、Language Bやab initioの科目のPaper 2ではリスニングとリーディングの問題がありましたが、今年度はリスニングがなしという形になります。

また、Oral Examではこれまでは学校の先生が決めた一つのお題に対してディスカッションや発表を行うという形でしたが、今年度は先生が決めた二つのお題の中から一つのお題選び、ディスカッションをします

 

Writing, Readingを確実に

リーディングの問題は、基本的なものが多く、捻った問題はあまり出題されないため、しっかりと文章と問題を読んで回答するようにしてください。
English Bを取っていて、Past Paperでは足りないという人はTOEFL、TOEICや英検準一級のリーディングの問題もいい練習になりますので、練習に励んでください。

 

国際バカロレア(IB) Group3の変更点(History, Economics, Business and Management など)

科目ごとに変更点が違うので要注意

人文系の科目を扱うGroup 3では、科目によって試験の変更点がかなり違います

 

History Paper 2, Paper 3(HLのみ)でEssayが軽減

HistoryのPaper 2はHLでも、SLでもエッセイを書きます。元々は時間内で2つのエッセイを書かなければならないところを、今年は1つのエッセイを書くことになりました。
HLのみのPaper 3も、元々は時間内に3つのエッセイを書きますが、今年は2つのエッセイを書く方向で縮小しました。

 

HL・SLにかかわらずEconomics Paper 2が縮小

EconomicsのPaper 2では、国際経済学と開発経済学を焦点に問題を解きます。
これまでは、Section AとSection Bのそれぞれの問いに答えていましたが、今年はSection AかSection Bのどちらかから一つを選んで解きます

 

Business and Management HLとSLともにPaper 2 section Cなし

Business and ManagementのPaper 2 Section Cは自分で選んだ企業や組織について事前に分析し、エッセイを各セクションですが、今年はこの部分がなくなります

 

その他の人文系の科目にも、変更点があります。IBOの資料をご覧ください。

 

国際バカロレア(IB) Group4の変更点(Biology, Chemistry, Physics, ESSなど)

Group 4プロジェクトはなしに

Group 4 projectとは、自然科学の科目を横断してグローバルな課題についてグループで調べるプロジェクトであり、評価はされないものの課題の一つとしてやらなければならないものですが、今年はやらなくても良いということになりました。

 

Biology, Physics, Chemistryの全てでPaper 3(オプションの単元の範囲)がなしに

ScienceのPaper 3では、オプション科目についての問題が出題されていましたが、今年はなくなりました。HLもSLも同様です

Paper 1やPaper 2では、必修単元の知識や実験データの読み取り能力が問われます出題範囲は縮まらないため、学校の授業の遅れや理解不足は早めに補うようにしてください。

 

ESSは変更点なし

学校の授業の遅れや理解不足は早めに補うようにしてください。

 

国際バカロレア(IB) Group5の変更点(Math AA/AI)

変更点なし。

出題範囲は縮まりません。授業の遅れや理解不足は早めに補ってください。今年は特に、新カリキュラムになってからで行う初めての試験であるため、サンプル問題や旧カリキュラムの過去問などを通して入念に対策を行うことが必要になります。

 

国際バカロレア(IB) Group6の変更点(Visual Art, Music, Danceなど)

Visual Arts 作品数と条件が変更

HLではExhibitionとして提出する作品の数が7〜10個になり、SLでは4〜6個になりました
HLでもSLでも、Process Portfolioの中で触れるべき芸術の種類(3Dの作品や写真を用いた作品など)の条件がなくなりました

 

Music 共にPaper 1が中止に。Performingの時間も短縮

HLもSLもPaper 1がなくなりました。
HLでは、提出する作曲が2曲になり、ソロパフォーミングも13分に短縮されました。
SLでは、提出する作曲が1曲になり、ソロパフォーミングは10分に、グループパフォーミングは13分から20分に短縮されました。

 

国際バカロレア(IB)の勉強でお困りのことがあれば、EDUBALにご相談ください

ここまで、各科目の変更点をご紹介してきました。
減った分の配点が、他のどの課題にどのように振り分けられるのかは公表されていませんが、試験の柔軟度が上がり、課題の数が減った分、実施される試験や課題の重要度が増すことが予想されます

学校の授業で遅れている部分の先取り学習や、理解が薄いと感じている箇所は早めに取り組むようにしてください

 

EDUBALは難関大学に通う帰国子女や元IB生の大学生教師と、家庭教師を探している現役IB生やPre IB生をつなぐオンライン家庭教師サービスです。

EDUBALでは、インターネットのビデオ通話を通して授業を行うため、世界中どこにいても授業を受けることができます。また、帰国子女大学受験を経験している教師も多く在籍しています。

これまでにも、
・IBのIAを書くサポートをしてほしい!
・苦手科目対策をしたい!
・海外大受験・帰国子女受験の面接練習をしてほしい!

などのお悩みを抱えた生徒さまに、IBを経験した大学生の教師をご紹介し、
オンライン家庭教師の指導によってIBの勉強のサポートをしてきました。

EDUBALには約600名のIB経験者の大学生が教師登録をしています。
実際にIBで高得点を取得した教師が、自らの経験に基づいてIBの勉強をサポートいたします。
東京大学や京都大学をはじめとする国内外の難関大学に通っている教師や、IBで40点以上を取得している教師も多く在籍しています。

実際に、EDUBALを受講した方からは、

「実際にIBを経験した方だったので、的確な指導をしてもらえた上に、日本語で教えていただけたことで今まで分からなかった点が理解できるようになりました。」

「担当の先生も過去に私と同じように英語力に悩んでいた経験があり、同じ悩みを抱えていた先生から指導を受けることができたのでとても参考になりました。」

といった声をいただいています。

現在、無料体験授業も実施しておりますので、IBや国内外の大学進学でお困りの皆さま、まずはEDUBALにご相談ください!

 

この記事のカテゴリー・タグ

>> グローバル教育情報トップに戻る

EDUBALへの声

下記では、今までEDUBALで指導を受講された生徒様、保護者様から寄せられた声を掲載しています。
EDUBALで家庭教師をつけるかどうか迷われている方は、ぜひ参考にご覧ください。

  • 大変お世話になりまして誠にありがとうございます。先生には授業外のお時間も使って準備をしていただき、毎回の授業が大変充実していると娘から伺っております。親元離れて不安な中、親身に寄り添ってくださる先生の存在は、精神的にも支えになっているようです。私共も先生が担当で心から感謝しております。引き続きどうかよろしくお願い申し上げます。

    IBコース

    高1~3

    シンガポール

  • わかりやすい指導とアドバイスをしてくださいます。いつもありがとうございます。

    IBコース

    高1~3

    オーストラリア

  • 自分の質問内容と直接的に関連がなくても、間接的に関連のある情報や解説がいつもあるので、理解度をより深められます。一つ一つの質問に丁寧に答えてくれるところもありがたいです。

    IBコース

    高1~3

    静岡県

  • 授業の進みのテンポが良いので、サクサク進んで良いです。事前に分からない質問などを先生に送ってから授業をするので、時間を無駄にすることがないところも助かっています。

    IBコース

    高1~3

    静岡県

  • 解説がわかりやすく、アドバイスが的確です。いつもありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

    IBコース

    高1~3

    ドイツ